インプラント指導医とは?

当院は、開業以来13年間にわたり多くの症例を治療しております。他の医院で治療が困難と診断された症例(例:骨がないなど)の場合でも高い技術により治療することが可能です。
インプラントの分野では、「日本口腔インプラント学会」が認定する「指導医」「認定医」制度が1993年より施行されています。
これは、学会がインプラント治療に関して適切で充分な学識と経験を持つ」と認めた歯科医師に対し、日本口腔インプラント学会として「指導医」や「認定医」の資格を認定・交付する制度のことをいいます。
現在、日本全国で約415名の歯科医師が「インプラント認定医」として、102名が「インプラント指導医」として認定されています。

院長・ドクター紹介

院長 坂本吉史(歯学博士)
H3年	大阪歯科大学卒業                
H7年	泉南市にて坂本歯科クリニック開業
H7年	JIADSペリオコース
H8年	JIADSインプラントコース
H9年	JIADSインプラントアドバンスコース
H10年  大阪歯科大学口腔衛生学講座入局
H12年	くれなゐ塾 セミナー
H13年	兵庫県西宮市にて分院開業 
H16年  大阪歯科大学口腔衛生学講座にて歯学博士取得
H17年  厚生労働省臨床研修指導医
ICOI国際インプラント学会
日本口腔衛生学会
日本口腔インプラント学会